若く見えるには髪型も大切!髪がぺたんこになる悩み解決法

海藻類や大豆を食べよう!薄毛予防は食生活から

年を取るにつれて、髪の毛が細くもろくなったり抜け毛が増えたりして髪の毛がぺたんこになってしまう悩みを抱えている女性も多いものです。髪にボリュームがないと見た目も華やかさに欠けて、老けて見られる原因になってしまいます。

そんなぺたんこ髪から脱出するために心がけたいのが、栄養バランスの良い食生活です。健康な髪の毛には良質のたんぱく質やコラーゲン、ビタミン類やミネラルなどが必要ですが、インスタント食品やスナック菓子や軽食ばかりの食事ではそういった栄養成分が不足してしまいます。その結果、元気な髪の毛が育たないのです。

たんぱく質は鶏肉や卵や大豆などでしっかり補給しましょう。また頭部の代謝を促進することも育毛には大切です。血行促進効果があるビタミンB2やビタミンEも摂取すると良いですね。たんぱく質も豊富な大豆類には、ビタミンB2も含まれているのでおすすめの食品と言えます。そのほかにも、緑黄色野菜やナッツ、ミネラル豊富な海藻類なども食べるようにしたいものです。

ボリュームアップはパーマで解決!

髪がぺたんこでヘアスタイルが決まらないというのであれば、美容師さんに相談してみましょう。ふんわりボリュームが出るようなパーマをかけることで、若々しい髪型が実現します。

ぺたんこになりやすいのは頭部なので、頭部だけにポイントパーマを当てれば薄毛であることも分からないおしゃれなスタイルになるでしょう。そのほかにもナチュラルなウエーブパーマを全体にかけるなど、美容師さんの手にかかればいくらでもボリュームアップの方法はあるはずです。

恥ずかしがらずに、まずは悩みを打ち明けてみましょう。きっと髪の悩みなんて吹き飛んでしまう、素敵な自分に変身できますよ!

品川美容外科の裁判まとめサイト